top of page

事務局のご紹介

2022年5月1日付で、弊協会認定講師 金谷 が

事務局長に就任いたしました。

<ご挨拶>

 この度、事務局長に就任致しました。 金谷と申します。

私が共感やエンパシーに出会ったのは約2年半前、その時は生きづらさを抱え、自分を知りたい一心で共感を学びました。

あの時共感に出会ったおかげで確実に今の私があります。

生きていると目を背けたくなるようなこと、理不尽と思うような出来事は起こります。

その時にどう自分と向き合うのか。

そしてその中にどんな願いがあるのか。

共感は確実に私の中で根付いています。

まだ誕生したばかりのエンパシー協会と共に成長していけたらと思っております。

認定講師の皆さま、そして会員の皆さまが安心して学び、自分自身の心と向き合える場となるよう、少しでもお役に立てたらと思っています。

よろしくお願い致します。

エンパシー協会事務局長 金谷香代子

 <弊協会理事長 岩村より、就任のお祝いのメッセージ>

 事務局長就任おめでとうございます。

おかよんは、協会が設立される前から携わってくれました。

エンパシー協会の前身である共感者講座を受けながら、自分の中に在る許せない感覚に触れながら自分の願いにつながっていく様子が印象に残っています。

協会の学びの中で、人生の最終目標は幸せになることではなく、善を意識するというものがあります。これは実践していくことは本当に難しく、知ったからと言ってどうにかなるものではありません。

しかし、おかよんの協会での働きを見ると、確かにその感覚が芽生えているように感じられます。

それは、協会という器を運営していくものに必要な資質です。

これからの協会の繁栄をしていく上で欠かせない存在となっているおかよんのますますの活躍を期待しています。

日本エンパシー協会 代表理事 岩村誠司

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page