top of page

共感コラム(気持ちの切り替え方)

気持ちを切り替えていく方法はありますか?

私もイライラする時やモヤモヤする時がありますが 瞬間的にスパッと切り替えるのは難しいと感じます。

そんな時に「感情は心からのサインなのだ」と感じますね。

例えば落ち込んだ時、無理やり口角を上げて、笑顔を作って過ごしてみる。 その場ではやり過ごせたり、気分が紛れたり少し効果があるかもしれません。 仕事をしていたり、責任があったりすると、そうやって行動し、進むことも大切なことかもしれません。

でも実際には根本的な解決にはならずそれで切り替えるのは難しいと感じます。

イライラするから好きなことしてストレス発散!! それも大切なことかもしれません。実際に私もやりますし、、、 甘いものが好きだからスイーツを食べたり、大きな声でカラオケで歌ったりストレス発散になりますね。

モヤモヤが小さかったり、何回かはそれでもいいかもしれない。

でも、それだと心からのサインを上手く受け取れていない、共感者的に言うと適切な感情の扱い方ではありません。

植物、例えばチューリップの球根は秋に土に埋めて翌年の春に花が咲きます。 それを知らなければキレイに花は咲かない。

心も同じです。

イライラやモヤモヤの中にはあなたの心からのサインが隠れています。

どうして嫌だったの? 本当はどうして欲しかったの? あなたは何を大切にしていて、何を大切にされなさったの?

そこにフォーカスしてみてください。

そして、あなたの感情を理解しようとしている人がここにはいるのだと、少しずつでもエンパシーを体験してみてください。

その感情はあっていいし、感じていいんです。

そしてそれは分かち合うことができるんです。

小さな一歩の積み重ねをあなたとしていきたい。

そんな気づきや体験を多くの人ができる場を増やしていきたいと願っています。

作成 おかよん

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

共感コラム(子供が病気になった!)

子育てしていて避けては通れぬ子どもの病気。 それはある日突然やってきては、保護者とその職場をを悩ませます。 共感は、自分の心を守ることにつながるんです。 …………………………… ある年の冬、低学年の子どもが朝から熱を出しました。 当時働いていた職場シフト制で、休む時は自分で代わりの人を見つけなければいけませんでした。 本人も大丈夫と言うし、15時までの勤務を終えてから病院に連れて行こうと、後ろ髪引

Comments


bottom of page